ブラジル土産は・・・


おっちゃんが持ってきてくれたのは
brasil_1_602.jpg
お店の子たちが刺しゅうまで入れて、
頑張って作ってくれたケース付き。
アタシは麻布で作品を作ることが多く、
そのことが伝わったのか、
麻のような布でケースを作ってくれたようです。
とはいえ、『もどきなんだよなぁ~』と、
心の中で、シビアにリアクション(←可愛くねぇ~ぞ)
それでも、彼女たちの気持ちがなんともうれしい。

開けてみると、
brasil_4_602.jpg
”Cachaça"‐‐‐
カシャッサまたはカシャーサ。ピンガとも呼ばれる。
サトウキビを原料として作られる、ブラジル原産の蒸留酒。
brasil_2_602.jpg
ブラジルのカクテル、たっぷりの果物を使ったところの、
カイピリーニャが大好き
本当は、このカシャッサを使うより、
日本酒ベースのほうがマイルドでより飲みやすい。

お酒がいいわ~ンという話を別の席でしていたら、
紹介してくれた多治見のお酒。
nagoya_2_529.jpg
このまま、ちょっと冷やして飲むのがよろしいそうで・・・



《花便り》
雨に濡れる「オダマキ」。
うつむき加減のその姿が楚々としている。
odamaki_2_602.jpg
ムラサキとミドリの色の組み合わせは
いつ見ても、いいワ
odamaki_1_602.jpg


ぽちっとクリックお願いいたします↓




スポンサーサイト

内職してたよ~ん


いつもはばたばたするワークショップが続くけど、
今回は実にのんびり。
過去に作った作品のおさらいだったりして、
申し訳ないくらい。。。
brworkshop_1_1204.jpg
いつも思うんだけど、右の彼女、
昔々、テレビ番組だったサンダーバードに
出ててきそうじゃない

人数少ないトレーニングの間は、
アタシも現地で用意されたキットを使って、
キルトを作っちゃったりしていた。
もらったクリスマス・ボタンや鈴を目いっぱいつけて、
フリーモーションも頑張ったぞぉ~
brworkshop_2_1204.jpg
brworkshop_3_1204.jpg
やっぱ、楽しいわい
ただ、バインディングをミシンで最後まで仕上げたために、
うねうねになっちゃったのは、無念
やっぱ、まつり縫いが一番と再認識しました。

《花便り》
ブラジルは日本と半年ずれていますね。
brahana_3_1203.jpg
大好きなアガパンサスの花があちこちに咲いてました



ぽちっとクリックお願いいたします↓


Seafoodだっておいしいぞぃ


ブラジルというとお肉が主だったりするけど、
もちろんシーフードだって、おいしかったりする。
連れて行ってもらったレストランは、
普段はお肉が提供されているけど、
金曜日だけはシーフードが並んでいます。
seafood_5_1203.jpg
シェフがお魚やエビを焼いて、
好きなものを給仕してくれます。
seafood_1_1203.jpg
シュリンプカクテルやスモークサーモンやらタコやら。
seafood_2_1203.jpg
メインもいろんな種類の海老、海老、海老。。。
seafood_3_1203.jpg

不況と言われて数年たつけど、
見栄っ張りらしいブラジル人は外食へと
出かけるのが大好き。
もちろん、以前のように行列にはならないらしいけど、
回数を減らして、ちょっとレベルを下げて、
楽しむときには嫌なことを忘れて楽しむ。
時には、そんなブラジル人を見習わなくちゃ~




ぽちっとクリックお願いいたします↓


4年ぶりに会えました♡


Sao Paulo滞在中は、なかなか記事をアップすることができず、
(←ただただ、怠惰だっただけ)
これからも、ブラジル紀行は続きます

4年ぶりに訪ねたミシン・ショップ。
不景気に見舞われて、どうやら危ないらしいと聞いていていたけど、
おなじみの顔ぶれにホッとしました。
いつも用意されているコーヒー、そしてそのお供。
workshop_1_1128.jpg
何気に、テーブルクロスとチューリップの飾り。

このお店の近くにあるレストランで。
workshop_3_1128.jpg
いつものごとく、食べ過ぎ。
やっぱ、帰ってきて体重計ったら2㎏も太ってたぜ、ブヒっ
workshop_8_1128.jpg
可愛いもの大好きは、食品陳列でも発揮されているようでして。。。
workshop_7_1128.jpg workshop_6_1128.jpg

超がつくほどおしゃべりなブラジル人。
キルトを作っているときは、無言無言の時間が続きます。
時折、フリーモーションしているときは
ため息なんかも聞こえちゃいますが。。。

christmasquilt_3_1130.jpg
いつまでもミシンキルト楽しんでほしいわぁ~~



ぽちっとクリックお願いいたします↓


動いた後のビールはうまい!


かなりSao Pauloを訪ねているけど、
ほとんど出かける機会がなくって、
土日はゴロゴロしていた。
(←出かける気にもなれないというのが本音だけどね)
一度、通訳兼お世話係(?)をしていただいた日系の方に、
気晴らしにと連れだしてくれた公園。
brahana_11_1204.jpg
改めて、Sao Pauloの大きさを実感。
そうだよなぁ~1000万以上の人口の大都市。
ホームレスや不当居住者の数が入っていないから、
どのくらいに膨らむのか
皆目、推測もつかないらしい。
見晴らした場所は一枚岩盤の上。
brahana_7_1203.jpg
ここまで一時間弱ほど歩いて行く道道は楽しい。
protogal_6_1204.jpg
珍しい花があったり、
蛇やら亀やらも
花好きのアタシにとっては、ウハウハの散策。
brahana_10_1204.jpg
そして、小トレッキングの後に連れて行ってくれたレストラン。
protogal_4_1204.jpg
ポルトガル料理・・・初めて食べたよ~
protogal_2_1204.jpg
protogal_3_1204.jpg
タラをよく食べるらしく、
どれも口に合った。
それに、ビールのおいしかったこと。
やっぱ、体を動かした後の一杯は最高
ご一緒した旦那様は、
この数年来の不況で解雇され、
今は彼女のキルトアトリエを手伝っている。
二人三脚のアトリエ、末永く続きますように。
brahana_8_1203.jpg
自然の中で気の休まる人たちとの食事が、
寿命を長くしてくれるよ
protogal_5_1204.jpg
レストランの入り口の花が、
さらに楽しくさせてくれる。


ぽちっとクリックお願いいたします↓