ブラジル側③


滝の写真ばっかで、
どれがどれだか分らんくなっとります。

ブラジル国立公園の中にあるボート。
入園料のほかにここに入るには、
お金が必要でありまして。
safari_1_1017.jpg
最初はゆらゆらとバスに乗りまして、
次はジープ。
そして、ボート乗り場まではケーブル。
救命具を付けてもらって、
いざ、滝つぼの近くまで行くボートへ。
ワクワク感、マックス
safari_3c_1017.jpg
ガイドさんに一番前に乗るようにと
アドバイスされたけど、
"時すでに遅し"で後ろの席に。
safari_4_1017.jpg
裸足になっている人がいたのも気にせず、
そのまま乗ったら靴ぐずぐず。
一番前でなくって良かったわ。

Water Slideより迫力あって、すごかったぁ~
ワクワク感を裏切られることなく、
ずいぶん楽しみました。

IMG_0762 (4)
必死の形相 ぷっ
(←そこまでして写真とっとるって・・・あほです)



ぽちっとクリックお願いいたします↓




スポンサーサイト

ブラジル側②


遠くからでもその音が響きます、
「悪魔の喉笛」と呼ばれる最大の滝。
その滝つぼの近くまで橋が続いていて、
ぐちゃぐちゃに濡れ、
人ごみにもみくちゃになっても、
↓のところまで歩いて、写真撮影。
devilthroat_1_1016.jpg
なぜか、濡れるとみんなハイになるのだと。
devilthroat_4_1016.jpg
滝の下からも上からも思う存分、
「悪魔の喉笛」を満喫。
devilthroat_2_1016.jpg
このおじいさんがアタシたちのガイドさん。
日系二世で、この地に30年ほど在住。
devilthroat_3_1016.jpg
推定80代、お元気でカクシャクとしています。
現役で働けることが何よりと
おしゃってました。

どんだけ~写真とっとるだぁって感じ。
iguas_8_1014.jpg
ちょうど、何日か前に雨が降って、
かなり水量が増えていて、ど迫力。


「悪魔の喉笛」の上流が見られるレストランでランチ。
大好きなフェジャワダ
lunch_2_1014.jpg
またまた、てんこ盛り。
lunch_1_1014.jpg
ワインまで飲んで、かなり調子づいておりますわ。


ぽちっとクリックお願いいたします↓




ブラジル側①


ブラジルを訪れること十数回。
なかなか足を延ばす機会がなかった、
あの超有名な「イグアスの滝」に
とうとう、行くことができましたぁ~
「イグアスの滝」は、
アルゼンチンとブラジルの二国に
またがる世界最大の滝。

この滝のある国立公園に入るには、
Disney Landごとくに、並ばねばなりません。
iguas_3_1014.jpg
まず最初に見た滝の迫力に、ビックリ。
第一ポイントでみんなの目が釘付け。
iguas_11_1014.jpg
・・・が、これは第二番目に大きい滝だそうで、
最大の滝は「悪魔の喉笛」と呼ばれる滝。
行列になって歩いていかねばならんそうで・・・
そこに行くまでに、それぞれの滝を
角度を変えて見ることができます。
撮影ポイントではどこも長蛇の列。
collage_1_1014.jpg
そして、遠く離れていても、
「悪魔の喉笛」のしぶきを感じます。

最初に見たときは興奮したハナグマ。
quatis_3_1014.jpg
まったく人間のことを意にも介さず、
昼寝しとるわ。
quatis_2_1014.jpg
それでも野生動物、
手を出したり、餌を与えてはいけません。
quatis_1_1014.jpg

「イグアスの滝」を見たルーズベルト大統領夫人が
「かわいそうなナイアガラよ」と言ったそうだけど、
この圧倒的な規模は半端じゃない。
一番と二番の差はとてつもなく大きいよぉ~~


《花便り》
滝を巡り歩くとき、歩道のそばには
ひっそりと花が咲いています。
iguas_4_1014.jpg
誰も足を止めないけど、
アタシは楽しんじゃうわ


ぽちっとクリックお願いいたします↓




ワークショップの後、そそくさと。。。


ブログからちょっと離れていたので、
一気にアップするぞぉ~と気合満々
金曜日、すでに4回目のワークショップ。
去年も参加してくださった日系人グループ。
nikkei_7_1016.jpg
シ~ンと集中する時間が多いのも、
この方々・・・それでも、
トンチンカンなことするのはやはりねぇ~~~

リクエストしてまた、
ピンガ漬け、ビール漬けの漬物。
nikkei_5_1016.jpg
煮しめまで用意してくださいました、Oburigada!
やっぱ、和食はおなかにやさしいワ。

何とか時間内に全員完成。
nikkei_8_1016.jpg
何ともアタシにはちょ~っとぉという配色も
写真写りは、抜群
nikkei_2_1016.jpg
用意したサンプルのボケボケ配色なこと
内側の配色はさすがに
アタシには思い浮かばん。
nikkei_3_1016.jpg
なんで、このジッパーの色なのサ
遠く日本から取り寄せたはずなのに・・・



慌ただしく終わった後は、空港へ。
国内線はバスに乗って、
飛行機に乗り込みます。
iguas_2_1014.jpg
向かった先は、
あの有名な・・・ですよ~
iguas_1_1014.jpg
ルッタタ ルッタタ ルッタタ



ぽちっとクリックお願いいたします↓





ポンコツから少しずつ回復(^^;


ブラジルに到着してからすでに6日目。
時差ボケが続き、ポンコツ気味
持ってきたタブレットも同様で、
なかなか、ブログをアップできず。
人間も回復してくると、器械もそれに従うようですワ。

相変わらずの朝食。
こちらは果物が豊富で、いつもてんこ盛り。
breakfast_6_1012.jpg
実に11か月ぶりのポンディケージョ。
うまいぞぉい。

こちらは春の終わり・・・
街路樹の花も実に変わりつつあります。
brasil_3_1013.jpg
すでに日中の気温、36℃越え。
歩行者の男性は上半身裸。
女性もタンクトップで、暑さを満喫。
brasil_2_1013.jpg

やっぱ、ブラジルには
青い空とヤシの木がぴったり
brasil_1_1013.jpg
週末はお楽しみのお出かけで~す


ぽちっとクリックお願いいたします↓