JAPAN BLUE LOVE

CATEGORY PAGE

category: キルト  1/13

こんなはずではなかったのだが。。。

昨日、朝一番でキルト会場へ。入ってみると、思ったほど人の入りはなく、展示作品をゆったりと見学。待ち合わせまでシートにどっかりと座っとったらまぁ、続々と入ってきて、もう、通路はぎっしり。チケットの写真にも使われている作品。いつもたすきがけで、和装の先生です。今年80だそうで、公開レッスントークもよどみなく話され、やっぱ、人前に出ていくと、頭も姿勢もシャキ~ンとするのだわと、感心しちゃいました。もちろん...

  •  2
  •  0

お試しキルティングでして。。。

あらら!?すっかり時間が空いちゃったわまたぁ~この白黒写真という感ありありでございますが、今回で本当に最後の最後。ブロック部分でキルティング遊んでおりました。ネットで見かけたミシン・キルティング、周りをがっつり縫い込んで○の部分を浮き立たせたかったけどサ・・・いまいちだったわ。キルティングを入れないところは小さめがいいのね。そして、無地の布のほうがよさそう。これも勉強・・・なんちゃって。これがまと...

  •  4
  •  0

バインディング完了なれど。。。

やっと、合体完了。バインディングも済んでいるのだけど、キルティングしたいところがあってね。まだまだ、継続中。やはり、直線キルティングすると、縮じゃうんだよね。縦横の差、4cm。すでにボーダーはつないでしまったので、足りない分、上下に2㎝分の小関布追加。キルティングの入っていないブロックは、自ずとぶかぶか。ここに、キルティングを入れたい。でも、どんなんがいいか、まったくアイディア浮かびませんわ《季節便り...

  •  2
  •  0

キルティング始めました(^^♪

やっと、白黒キルト・トップを綿とサンドイッチ。ちょっと厚めのキルト綿使用。またまた、ボーダー部分は後付け。アイディアがないから、これまた、直線キルティング。というより、アタシには一番しっくりくる。ただ、縫い目の大きさが一定じゃないとか、まっすぐ縫えてないところもあるけどサ。それでも、フカフカにキルティングするのは寒いこの時期がいいわこのチェックの柄、フェルメールの描いている床みたいじゃない遠近法も...

  •  2
  •  0

そろそろ、重い腰をあげる

すっかりこちらの時間に戻り、そろそろ、通常モードへ。出かける前に仕掛っていたキルト・トップを引っ張り出して、ボーダー再検討。されど、あまり進まず。前回の記事でアップしたルーム・フレグランス。こんな感じで、飾ってますわ。寒くなってきているので、部屋は今や閉めっきり。香りが気になり始めると、玄関に移動させたりと、結構面倒。(←こじゃれたものは使いこなせない)《季節便り》台風から低気圧に変わったものの、か...

  •  4
  •  0