キルティング始めました(^^♪


やっと、白黒キルト・トップを綿とサンドイッチ。
ちょっと厚めのキルト綿使用。
blackwhite_1_1110.jpg
またまた、ボーダー部分は後付け。

アイディアがないから、
これまた、直線キルティング。
というより、アタシには一番しっくりくる。
ただ、縫い目の大きさが一定じゃないとか、
まっすぐ縫えてないところもあるけどサ。
それでも、フカフカにキルティングするのは
寒いこの時期がいいわ
blackwhite_2_1110.jpg

blackwhite_3_1110.jpg
このチェックの柄、
フェルメールの描いている床みたいじゃない
遠近法もできてるし。。。


ぽちっとクリックお願いいたします↓




スポンサーサイト

そろそろ、重い腰をあげる


すっかりこちらの時間に戻り、
そろそろ、通常モードへ。
出かける前に仕掛っていたキルト・トップを
引っ張り出して、ボーダー再検討。
border_1_1030.jpg
されど、あまり進まず。

前回の記事でアップしたルーム・フレグランス。
こんな感じで、飾ってますわ。
fraglance_1_1028.jpg
寒くなってきているので、
部屋は今や閉めっきり。
香りが気になり始めると、
玄関に移動させたりと、結構面倒。
(←こじゃれたものは使いこなせない)


《季節便り》
台風から低気圧に変わったものの、
かなり強い風が吹いてます。
木々の葉も吹き飛ばされ、水たまりにぷかぷか。。。
border_3_1030.jpg
なかなか、普段では撮れない楽しいショット
雪が降るかもという天気予報、
もう冬なのねぇ~



ぽちっとクリックお願いいたします↓




ボーダーお試し


"Twined Border"。
三種類のストリップを組み合わせてのボーダー。
洋書のサイズそのまんま、細い部分は1インチ。
結構、簡単。
しかし、1か所だけ合わせればいいかと思ったら、
交差部分が微妙にずれとる。
本番の時には気をつけねば。(←覚書)
trial_1_1005.jpg
何とか手持ちの生地を使って作りたいけど、
背景の無地の白生地が足りないかも・・・
trial_2_1005.jpg
うむ~悩むわ


《季節便り》
空模様を確認するには、
この山に雲がかかるとお天気が崩れると、
地元では言われている。
・・・で、確認したら、あら~~雪。
昨晩、めちゃめちゃ寒くって思わず、
電気ストーブ使っちゃったもんナ。
hatsukannsetsu_1_1005.jpg
1時間くらいたってまた見たら、消えてた。

hatsukannsetsu_2_1005.jpg
花もなんだか寒そう、ぶるっ。



ぽちっとクリックお願いいたします↓




Cool Cats・・・入っているんです


ピースつながりましたぁ~
(←代り映えのしない写真ですワ)
border_3_1002.jpg
まだ小っちゃいので、
ボーダーをつけねば・・・とまたまた、本頼り。
border_4_1002.jpg
やはり、三角形を切りたくない
講座で習ったストリップピーシングの応用、
セミノールパッチワークでボーダーを作るぞと、
ストリップを切り始めてます。
border_1_1002.jpg

お気に入りのブロックの一部。
border_2_1002.jpg
"Cool Cats"でございます


《花便り》
オレンジ色が可愛い「キバナコスモス」。
昔から見かける「コスモス」より好き
kibanakosumosu_1_1002.jpg
kibanakosumosu_2_1002.jpg
「チョコレートコスモス」が
実は一番好きだけどね~~
残念ながら、この辺では見かけんわ。


ぽちっとクリックお願いいたします↓




ブロック追加~~


キルトの続き・・・
ピースをつなぎ合わせていったら、
明らかに当初の予定より、
小さいサイズになりそうで。
(←計画性まるでナシ)
ボーダーで大きくしても、
絶対、キルティングの段で悩むこと明らか。
ということで、
ば~んと倍の大きさの
カットするのが面倒な三角形のないところの、
ブロックを入れることに思い立ち、
キルターのバイブルであるという本を参考に。
patchwork_6_930.jpg
Court House Lawnの変型判。
patchwork_3_930.jpg
なかなか使えなかった猫の生地登場。
patchwork_1_930.jpg
もう一個追加しようかなぁと
どんどん違う方向へ


《花便り》
すっかり肌寒くなりました。
だんだん、花の数が減ってきた中で、
ピンク色の花がなんともかわいいワ~
「コスモス」と「ヒメジョオン」と・・・
pink_1_921.jpg
肝心な花の、名前はわかりません
pink_3_921.jpg
pink_2_921.jpg


ぽちっとクリックお願いいたします↓