JAPAN BLUE LOVE

CATEGORY PAGE

category: ソーイング・ヒント  1/3

Bag作成で、いろいろ感じました

一度、作るとおんなじ形でバッグ作成が、続きます。そんな訳で、"Granny Bag"第三弾。第二弾と全く、おんなじ形。ちょっと違うのが、刺しゅう、こんだけでかいのだぁ~と、誇示しているところ。(←ちょっと、刺しゅうの場所が下すぎたわ)もうひとつは、口の部分、テープを使わなかったとこ。ココを縫うとき、なんだか『山超え谷超え』って感覚で縫っていた。結構、この着物地って張りがあって、しっかりした生地だったせいで、厚み...

  •  2
  •  0

模様を調整する

久しぶりに模様縫いでもしよまいかと思い、試し縫い。あちゃあ~まったく!ずれとるこのミシンでは、微妙に模様縫いの送りを縦方向と横方向ともに、調整できるようになっている。説明書もどこにあるのか不明。探すより、実際試したほうが早いかと、送りチェック模様(←アタシが命名)でやってみた。。。どっちに振ったらいいのか、頭抱えるぅ~~(←数値になっているので、 で調整する)わからなくって、やっと数値を書き込み、それで...

  •  4
  •  0

パイピング押え使ってみました

かなり前に購入していたパイピング押え。やっと、出番到来底面に2本の溝がありますぞ。パイピングって、形をキープしてくれるのでいいんだけど、案外面倒だったりするんだよね。今までは、この押えの代わりにパール付け押えやジッパー押えなんかを使っとりました。それなりに使えたけど。。。今回は簡単まっすぐなのでアクセントを兼ねて入れることにコード入りのパイピングを用意する。ココでは針位置、中基線。パイピングを2枚の...

  •  2
  •  0

ジグザグミシンと直線ミシン、どっちがいい?

前の記事に書いてあるんだけど、キルティングが滞っております。どんラインがいいのか、やりながら変えているので一向に進んどラン。ウォーキングフットを使って直線ラインにしているんのだけど、ここにきて、上糸のテンションがきつくなって、テンションを"0"(←かなりひどい)にしても、まったくだめ状態糸の通り道に何か不具合でもと思って、開けていたら、はずれなくって、そのうち元に戻らないっ悪戦苦闘すること、30分。。。あ...

  •  4
  •  0

アップリケ用ステッチって

かなり細目のラインのアルファベットを アップリケしようと ステッチを吟味。 とはいえ、ジグザグかブランケットステッチしか、 思い浮かばないんだけど。。。内蔵のブランケットステッチは、 行ったり来たりで、 アップリケの端を3度縫うことになるので、ちょいと、太めになっちゃう。『ふり幅は1.5にせねばならん。』(←きっぱりとした態度~) ブランケットステッチの形で、 一度だけ縫うように、 ステッチ作ってみました。 上か...

  •  4
  •  0