FC2ブログ

JAPAN BLUE LOVE

日本古来の藍染めに魅力を感じつつ、他のお気に入りのことを綴っていきます。

22 2019

とりあえずブロックできたけど・・・

昨日の地震発生時、ちょうど立っていたときだったので、
立っていられないくらいの揺れで、驚きました。
人間、とっさにはなかなか行動できないもの。
うちでは壊れたものもなく、
棚に飾っていた、背の高い猫の置物が落ちていたくらい。。。
⇒の子ね。
sakizome0222_1.jpg
そう言えば、今日は猫の日だわ
何はともあれ、どこにも大きな被害がなくって良かったぁ~


ずっと、先染めでブロックをチクチク縫っていたんだけど、
やっぱりしっくりこなくって・・・やけに時間かかっとるし。
どうしたもんかと、頓挫しとります。
sakizome0222.jpg
先染めじゃない生地で作ってみても、
ピンとこない うむむ。




ぽちっとクリックお願いいたします↓

スポンサーサイト
21 2019

古今亭菊之丞 独演会

ここのところの陽気で落雪の事故が
頻繁に起きてます。
本当にびっくりするほどの暖かさ。
道路はぐちゃぐちゃで大変・・・と思ったら、
中心部はすっかり雪がなくなっちゃってる~
出かけるには好都合


二ヶ月ぶりの落語会。
交通の便のいいところで大きめのハコ(会場)になって、
初めての菊之丞師匠の独演会。
しかし、6割ぐらいの入り。
師匠も前の会場で良かったんじゃないかと・・・確かに。
大きな会場よりやっぱ寄席の雰囲気を持った方くらいのがいいなぁと、
アタシなんかは思うけど。
東京から遠いと大きなハコで会を持たないと、
続けられないというところでしょうね。

さてさて、菊之丞師匠の前座さん二つ目さんなしの独演会。
紫の羽織で登場、似合ってるのよねぇ
江戸前で小気味いいテンポで語ってくれました。
今は、「いだてん」の落語監修をされているそうで、
その話のおしゃべりも楽しく、
三演目は古典の滑稽話(たぶん?)
kikunojo0220_2.jpg
師匠お得意の郭話聞きたかったなぁと
十分楽しんだけどね。

帰りに外で配っていたチラシ。
kikunojo0220_3.jpg
菊之丞師匠の円菊一門の弟弟子である文菊師匠が
小樽にやってくるという情報。
本来なら小樽だけでというところが、
たまたま札幌まで拡散させてくれて、超ラッキー。


来月は小さなハコの高座が楽しめます




ぽちっとクリックお願いいたします↓

20 2019

届きものに感謝感謝

ピンポ~ンのチャイム。
おっ、届いたかと玄関に出ると、
思ったものと違うものが届きました。
因島の知り合いからのうれしい柑橘類。
kamado0220_3.jpg
早速、母といただくと
『この前のものより甘くっておいしいわぁ~』と。
近所のスーパーのものと比べては
あかんですわ。


10分もしないうちに届いたものは、
お待ちしていた、これ↓
kamado0220_1.jpg
最初はおかゆを炊いて、「目止め」が必要なようで、
すぐには使えんけど・・・
お米のデンプン質が気孔を埋めて、水漏れを防ぐとか。
究極の米のめしが食べられそう。

こだわりの感じられる一品。
kamado0220_2.jpg
バタバタと過ごしていたときには、
土鍋で炊飯という考えも浮かばなかったけど、
のんびりとした時間を過ごしている今だから、
使えるのよね~
感謝感謝




ぽちっとクリックお願いいたします↓

15 2019

勝手なことをつらつら考える

炊飯土鍋なんかあるといいなぁ~と、
百貨店二軒チェック。
(←以前、友達が”百貨店”って言うと古くさいって笑ってたのに・・・)
行ってみると品揃えが今ひとつだったし、
店員の知識も足りない。
その後、気になる品物をネットでチェックしてみると、
細かく説明してあるし、おまけに開発秘話まで。
その上、ネットで買った方が、
北海道までの送料を加えてもお店で買うよりお得。
伊賀焼のものを購入することにして、
もう一つ気になったものを検索。

百貨店で見たおひつ。
あまりネット上で扱っているところが少なくって、
お店の同価格プラス送料になっちゃうんで、
再度、百貨店を訪ねて購入。
tochin0215_2.jpg
なかなかの渋いデザイン

冷蔵庫に入れてそのまま電子レンジで温める。
炊きたてのご飯みたいで至極満足。
tochin0215_1.jpg

今回、たまたま店舗とネットと両方利用したけど、
ネットショッピングのほうがやっぱり便利。
ものによっては安いし、
出かけなくっても買えちゃうしね。
とは言え、お店がなくなってしまうのはさびしい。
道内には札幌にしか、百貨店はないんだよね。
やっぱ、百貨店には生き残って欲しいわ・・・と、
勝手なことをつらつら考える。


バレンタインデーの特別トースト。
tochin0215_4.jpg
チョコバナナです・・・うちでもできちゃう


さてさて、炊飯土鍋の到着を待つのみ。
期待は大きいぞぉ~~


ぽちっとクリックお願いいたします↓

14 2019

先染めの生地

自分に発破をかけるつもりでアップした昨日の記事。
タイトルを『○○ちゃんに叱られる』かなんかに、
しておけばよかったわ~

去年の11月だったか12月だったかに
頼まれていたバッグ。
年が明けてから・・・とか、
使いたいジッパーが2月初めにならないとはいらないから・・・とか、
言い訳しつつ、ぐだぐだしてたら、
もう2月も中旬


さすがに始めなくちゃと動き始めたのでありますが、
ただただ、キルティングだけってのもさみしいなぁと
パターンブロックを探し出して・・・
先染めのサンプルを使ってみることに。
sakizome0213_4.jpg
ついでに台紙まで、型紙に利用。
自分用だったら、選択肢にも上がってこない先染め。
初めて作ってあげる人には、どんなのがいいのかいつも迷っちゃう。
どうしても、抑え気味になっちゃうのよね。
そんなときは、先染めの生地はうってつけ

生涯(おおげさっ)に先染めを使うのはこれで二度目。
一度目はパッチワーク講師養成講座の課題で作ったところの
サンボンネット・スーのタペストリ。
sakizome0213_1.jpg
生地が足りなくって、ハンドキルトをしていた友人に
すがって分けてもらったのを思い出すわ~

今や、タンスの肥やしだけど、
なかなか処分できないものの一つとなっております。



ぽちっとクリックお願いいたします↓

13 2019

ぐだぐだしちゃいかんいかん

出先でFacebookを覗いていたら、
二年前に出かけていた過去の記事が、出てきて・・・
そういえば、この頃だったなぁ~と、
そのデパートに寄ってみたらありました。
kuroha_1.jpg
こちらではほとんど展示会なんてないから、
貴重な機会です。

ちょうど、先生のトークが始まっていて、
入り口近くに展示されていた8点は、
いずれアメリカに渡って行ってしまうそうで、
これが日本で最後の展示かもとおっしゃってました。
kuroha_2.jpg


いつも着物姿しかお見かけしなかったけど、
今日は洋装・・・でも配色はいつもの着物と同じ。
今年81歳だそうで、
毎月一回、来札され、
この展示会の最中は一週間滞在とか。
それが、一回のお休みもなく、
35年以上続いているそうです。
現役でいることのご苦労はあるかと思われるけど、
しゃきんとしたお姿を見ると、
まだまだ、こちとらぐだぐだしちゃいかんいかん
と、考えさられた時間でした。



ぽちっとクリックお願いいたします↓

12 2019

やれやれ完成(^^)

足かけ4年・・・なんちゃって、
ほとんど放っておいただけのキルト。
なかなか、手でキルティングするのは大変。
samplerquilt0212.jpg
それでも目につくところにおいて、仕掛かってました。
やっとバインディングもついて完成
(←自分に拍手)
ボーダーの生地とバインディングに使った生地は同じ。
可愛い小関センセのドット柄プリント。
あまりにドットが目立っていたので、
ボーダーは裏を使っちゃったのよね。
結構、気に入っていたりする。

アップリケの周りがぶかぶかになっていたのが気になって、
刺し子の十字つなぎでキルティングしたのだが。
samplerquilt0212_1.jpg
金網みたいな生地だったから、
ただの傷みたいにしか見えない。
ラインを見せたいときには無地を使うに限ると、
再び認識。

やり甲斐のない上記の経験を経て
コーヒーカップのパターンには、こんな簡単に。
ぶかぶかが収まればいいのサ。
samplerquilt0212_2.jpg
あっ一番下のライン、縫い忘れとる




ぽちっとクリックお願いいたします↓

07 2019

雪の中出かけてきました

先月お店に寄ったときに品切れしていたジッパーが、
ソロソロ入荷している頃だと思い、
めっちゃ寒くなる今日、出かけてきました。
明日は、終日マイナス10度以下のようでして、
ホントに久々の大寒波です、ぶるっ。

ついでに今使っているラバーシンブルが
ひどいことになっていたので、購入。
指先がカッサカサになっている年代の人には
必須のアイテム。
snowfestival0207.jpg
数年に一回ぐらいしか使わんから、
このままで行こうかと思っていたけど、
さすがに穴が半端なくデカ過ぎちゃってサ。
これでスムーズにキルティングできる・・・はず\(//∇//)\


だだ今、さっぽろ雪まつり絶賛開催中。
天候が悪くっても、イベントは続いております
snowfestival0207_1.jpg

大雪像はマンネリ化が拭えない。
だから、
N○K番組の大好きなチコちゃんだけパチリ。
chikochan0207.jpg
さらっと見ただけでも、三つあったもんね。
雪まるけのチコちゃんも笑える。。。
これは市民参加の場所です。



ぽちっとクリックお願いいたします↓

06 2019

再びチクチクしてますが(^^;

40年ぶりの大寒波が接近中で、
久しぶりに水道の水抜きをしなくちゃな。
すっかり忘れかかってるけど

N○Kのテキストに掲載中の小関センセのマンスリーキルト。
ブロガーさんの中に作っていらっしゃるのを見て、
『アタシも~~』なんて、テキストだけは購入。
patchwork0206_3.jpg
今月はもうピースワークを縫い合わせる段階に突入なのよね。

あわわ
その前にまず未完成のサンプラーキルトを
仕上げなくちゃと思い、
また引っ張り出してハンドキルティング、
チクチクやってますが。。。
patchwork0206.jpg
これ以上、UFOを増やしてはなるまい

アップリケの部分にキルティング入ったんだっけ?と
いつ始めたんだぁ~と見ると、な・なんと2014年。
そのときの記事はここ⇒
もうとっくに、掲載の本は処分してないのよね。
patchwork0206_1.jpg
これを仕上げてから、新しいマンスリーキルトやりたいんだけど、
このキルトできあがるのか。。。
亀のアイコンふたたび登場。



ぽちっとクリックお願いいたします↓

04 2019

PaintShop(c)に首かしげつつ

先日出かけた日以外は、ずっと雪模様。
時折、ホワイトアウトになったりと、さぶ~い日が続いてます。
『おっ、日差しが・・・』と思っても、
ゆがんだ形で登場の太陽。
snow0204_2.jpg

そんなときは内にこもるしかないようでして。
去年の暮れに買い換えたPC。
pc0204_1.jpg
(←なぜかキーボードが紫っぽくなったので、青目の色に調整)

タブレットで十分だわと思っていたけど、
やっぱり、新しいものはいいわぁ~~
とにかく、動作が速い・・・
昔のPCや使っていたタブレットが遅すぎた
トイレに行って戻っても、まだ起動中だったりね。
少々、高めだったけど今現時点の最高の容量。

昔、ちょっと使っていたアプリPaintShop
少しずつ使い始めたものの、
できないことがあったり、それとも使い方忘れたか?といらっ
アップグレードした方がいいのやら。
pc0204_3.jpg

pc0204_2.jpg
それもいろんな種類(値段がねぇ)があってわからんわ
PaintShopPro X9=PaintShopPro、
じゃないのよね。






ぽちっとクリックお願いいたします↓